お問い合わせ:090-2389-7573(時武)

「脳内ホルモンレメディで、生活習慣を改善!」


脳内ホルモンのメラトニンやセロトニン、アドレナリン、

ノルアドレナリンなどのレメディーを

研究コースでご紹介しています。


セロトニンは幸せホルモン、母性ホルモンなどと呼ばれ、

毎日しっかりと規則正しい生活を送れるかどうかが関係します。


子供鬱と呼ばれる新しい病いが増えてきました。

その症状の一つは昼夜逆転の生活です。

夜は眠りにつけず、朝は起きれない。

セロトニンやメラトニンで徐々に生活習慣が修正されていきます。


セロトニンやメラトニンのプルービングでは、

皆さん、「ふわーとする」

「胸のあたりが温かくなる」

「肩凝りがラクになった」などおっしゃられます。


生活習慣を正そうと思っていてもなかなか修正できません。

それこそが病いの根源だからです。


レメディーの神秘的なはたらきで、

生活習慣を改善していき、人生を元気に!

(田村)


Facebook




Amebaブログ(日々、更新しています)