お問い合わせ:090-2389-7573(時武)


facebookFacebook

Amabaブログ(ひとこと)Amabaブログ(日々、更新しています)

自分のパターンはホメオパシーで変わる!!


今年は空梅雨の関係もあり各地でスズメバチの被害が相次いでいます。


ホメオパシーではミツバチのレメディApis.エイピスがあります。


主に、虫刺され、じんましん、帯状疱疹など、

皮膚の炎症症状全般に役立ちます。

接触、圧迫、および熱によって悪化し、

突き刺すような痛みに、腫れぼったい感じを伴います。


また、はしか、おたふく風邪の症状にもよく使われます。


このApis.というレメディ、ホメオパシーの学生時代に

授業の一環でクラス全員でとったことがあります。

その時におもしろいことが起こりました。


15人ほどでなんのレメディか知らされずにとった(プルービング)のですが、

数日後、なにも連絡をしあっていないのに

神戸のある喫茶店に5人のメンバーが偶然、会したのです!

それも、大阪、奈良、京都と様々な地域から!

偶然ということはないのでこれは必然になってくるのですが、

ミツバチの習性でチームワークではたらく、巣に必ず戻る!

というエネルギーを感じます.


日常生活で、なんでこんなことが起こるんだろう、、、と

モヤモヤすることあると思いますが、

自分がだしてるエネルギーが起こしている事象!なんですね!

なにかそこにはパターンがあるはず!!


セッションをうけて自分を探ってみませんか?

お問い合わせお待ちしています!

(加藤)


NO HOMEOPATHY



NO LIFE !



!








▲セミナーの様子▲