お問い合わせ:090-2389-7573(時武)



「学習障害、失読症、ADHD、破壊行動、多動、

摂食障害、おねしょ、どもり、自閉に乳のレメディーを!」


ラック(動物の乳)のレメディを、セミナーで紹介しています。


ラックのレメディは、人工栄養の子どもに多く見られる心因性の障害にも役立ちます。


読み書き計算が苦手な学習障害、失読症、注意力欠如、

破壊行動、多動、摂食障害、おねしょ、どもり、意思疎通障害。

これらは、アスペルガーやADHDなどの発達障害の特徴でもあり、

愛着障害の方が起こしやすい問題でもあります。


そして、動脈硬化、糖尿病、多発性硬化症。


また、再発性の感染症、ヘルペスなどにも。


最近特に問題になることが多い薬物乱用も、人工栄養で育った人が陥りやすいですが、

ラックのレメディが助けになることがわかってきました。


ラックのレメディで、多動が落ち着いたり、引きこもりから回復、

いじめを脱却、など様々な反響があります。


ラック、動物の乳のレメディーをとり、凄まじい夢を見る方が続出しています。

潜在意識の中のしこりが解消されていっています。


牛乳が全く飲めない方が、乳のレメディーで、「牛乳が飲めたんです!」

「カフェ・オ・レをはじめて知らずにオーダーして、飲んだら美味しかったです!びっくりしました!」

など牛乳へのこだわりがとれます。牛乳を推奨しているわけではありませんが、

嫌いなものが許せた、ということは、自由を獲得した証です。

不思議な奇跡的な話がたくさん届きます。


ホメオパシーで心も身体も自由に!

(時武)


Facebook




Amebaブログ(日々、更新しています)