>>ひとことは、ブログをご覧ください。




2017年 あけましておめでとうございます。
(2017.1.8)


ホメオパシーたむら塾長の田村です。


ホメオパシーの世界に踏み入れた20年前は、

本も数冊しかなく、日本では知名度もありませんでした。

代替医療、統合医療が求められるときとなり、

スーパーアスリートやセレブがホメオパシーで

よくなっていると知られるようになりました。

日常にあるホメオパシーとして、皆さんの人生がよりよくなりますよう、

今年も出張やスカイプを駆使して、教室やセッションで会いに行きます。

ホメオパシーの可能性は無限です。いざ、高次元へ。


ホメオパスの時武です。


ホメオパシーに出会えてよかったです(*^^*)と、

今年もたくさんの方に思って頂けるよう頑張ります。

特に子育てでお悩みのお母さん。

ホメオパシーでご自分もお子さんもガラリと変わります。

お母さんが明るく元気になれるよう、

子育ての不安や心配が少しでも軽くなるようお手伝いします\(^-^)/



ホメオパスの加藤尚子です。


新年早々、小さい頃から目の矯正でメガネがとれなかった

9歳の男の子からメガネがとれました!と嬉しい報告を頂きました!!

よりたくさんの方に本来の健康を知って頂けるように!

ホメオパシーで世界は変わる!をモットーに伝え広めていきます。



スタッフの森野沙織です。

昨年末の、出産と産後のケアでも、

ホメオパシーでありがたい経験をして、

ホメオパシーが心強い存在となりました。

2017年も、さらに自分自身がステップアップし、

1人でも多くの方に 、家庭密着のホメオパシー

の素晴らしさを知っていただけるよう、努力いたします。

たむら塾の柱となり、ホメオパシーの輪を広げていきます。



スタッフの島津明子です。

家族揃って初日の出。最高の年明けの2017年、

ホメオパシーをたくさんのかたにお届けできるよう頑張ります。



緊張を元から取り除こう!緊張も大きな病です。
〜リラックスには≪ホット7≫〜!」


(2016.12.30)




今年もあとわずかですね。




12月のセミナーでよくご案内したものの一つに、




ティッシュソルトの Mag-p.マグフォスがあります。




セミナーでの受講生の方々の感想は、




☆身体が楽になった ☆お腹が温まった




☆足が温かい ☆肩がスッと軽くなった




☆頭がスッキリした




☆目が楽になった ☆ホッとした




などなど、、、 大好評です\(^o^)/




Mag-p.は痛み止めとして役立ちます。




頭痛や生理痛にも。




また、心やからだの緊張を取り除きリラックスするので、




テスト前や受講生にもオススメです。




緊張感は必要なんじゃないの?




と言う声が聞こえてきますが、




やはり余計な緊張は、からだに負担がかかります。




緊張すると免疫力が下がります。




新潟大名誉教授で医学者の安保徹先生は、




『現代病の全ては交感神経の緊張からきています。




がんも緊張病です。』とおっしゃっているそうです。




《ホット7》という方法で摂ることをオススメしています。




カップにティッシュソルトのMag-pを 7粒入れ、








熱湯100ccほどを注ぎ、








よく混ぜて溶かし、少しずつ飲みます。








とっても簡単なのでお試しください。










イボもポロリ??魚の目もSil.シリカでスッキリ????!」(2016.12.14)


先週、尿路結石の例をあげて


Sil.シリカは異物を押し出す特徴があるという


お話をさせて頂きました。


今日は、魚の目もポロリ!!のお話です。


8歳 男の子 足の指裏に小さな魚の目のようなものが


できてからしばらく大きくならなかったのですが、


急に大きくなりはじめ歩くときに痛い!とのこと。


シリカをしばらくとったところポロリ!と(^-^)


本人もこんなスッととれたことに感激して記念撮影!


と写真をとってくれました ↓






とれそうにない、、、と諦めず


レメディーでスッキリしましょう!


そのほか イボなどのできものにはThuj.スーヤという


レメディーもよく使われます。


カリフラワーのように大きなイボ、


ヒリヒリするイボ、鱗屑状の斑点、変形した爪など


様々なイボに対応してくれます。


長年、イボとつきあっています!


という方も一度ご相談ください(^^)d




レメディとのご縁を繋げたい〜ホメオパス目指しますvol.2!」(2016.11.30)



こんにちは

森野沙織と申します。

田村先生から、ホメオパシーを学びたい。

子育てに迷いながら、 何かヒントを得たいと、

ワラにもすがる思いで始めた勉強は、 今年で10年目を過ぎていました。

そして氣がつけば、子育てというよりも、

自分の親子問題  夫婦関係  妊娠や、

出産に至るまで全て、 どんな時も1番側に居て支えてくれたのが、

田村先生とのセッションと、 処方して下さるレメディだったのです。

日本のトップクラス ホメオパスによる、

セッションは、 恐らくどんなカウンセリングやヒーラー、

スピリチュアルなどに通っても経験できない、

自分自身を導き出して下さるもので、人生の質が深まり、 何とも有難いばかりです。

その中でも、1番鮮明に残るセッションがあります。

親子の問題で悩んでどうしようもなかった時の事です。

三田に集うホメオパスの先輩方が、そっと見守って下さる中、

田村先生の言葉の導きや、加藤先生の確信をつくお話し、

先輩方の「よくなって欲しい」の熱氣で、

物の数分で 目の前がパアッと明るくなり、呼吸が楽になり、

身体が驚くほど軽くなりました。

帰り道では車の運転も物凄く楽になり、ウソのようでした。

この様に、レメディに助けてもらった経験をお伝えしたいです。

これからは、私も先輩方のご指導をいただきながら、

学びを深めていき、1人でも多くの方に、 レメディとのご縁を繋げたい。

三田から発信される日常生活に、 密着したホメオパシーを届けたいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



「ホメオパスを目指します!」(2016.11.21)

こんにちは。島津明子と申します。

長年ホメオパシーのお世話になってきました。

ここ「たむら塾」の
田村さんとご縁ができたのが
今高校生の長男が幼稚園に通う頃。
今年で14年目になります。

日々の子育て、日常生活の
ちょっとした困りごとや気がかり大きな困難まで
いろんな場面でレメディが奇跡的な働きをするのを
自分自身、また周りの多くの方の体験を見聞きしてきました。

実は、、、
私相当疑い深い性格で
ホメオパシーをなかなか信じることができませんでした。

乳糖、見た目は全く一緒だし

そもそもホメオパシーって名前からして胡散臭い、


というのが私のホメオパシーに対する第一印象で

「顔色よくなったね」
「服装がかわったね」
「お子さん明るくなったね」

周りの方に何度いわれても
「そうかなあ、、、そんなことないけどな」
と素直に認めることができませんでした。

「けがの治りがやけに速いな」
「熱が上がって、すっきり下がったな」
「そうえいばインフルエンザにかからなくなったな」

繰り返し体験し、
いろんな方の話が耳に入ってきて

極めつけに
自分が乳がんになり、

そしてホメオパシーのおかげで
乳がんが消えるという
大きな経験をしたことで

ホメオパシーを認めないのは
もっともっと幸せに、よくなれるのが
怖いからだと気が付くことができました。

そう、親子問題セミナーでとりあげている
「自分で幸せを遠ざけている」
という話、まるまる私自身に当てはまっていたんです。

田村先生は
日本でトップクラス、世界レベルのホメオパスです、、、


と私は確信してます。

時武さんは
乳がんのときセッションしていただき
私を生還させてくれました。

加藤尚子さんは、
ふんわり優しい雰囲気ですが、確たる強さがあります。

3人に続けるよう
このたび
私もホメオパスとして
ホメオパシーを学びなおします。

ホメオパシーのおかげで
今の私があります。

以前の私から
どんなに変わったのか
手術する前に乳がんが消えた話
たくさんお伝えしたいことがあります。

みなさまのお役に立てるよう頑張らせていただきますので、


どうぞよろしくお願いいたします!















インフルエンザも怖くない!!〜ホメオパシー(2016.11.13)






急に寒くなりましたね。




小さいお子さんをお持ちのお母さん達は




『インフルエンザが心配、、、予防接種はどうする?』と




話されているのを耳にします。




毎年この時期のお決まりの会話です。




今は1人2回接種で1回3,000円(-。-;




子供3人の5人家族なら、、30,000円




なかなか良いお値段ですね?。




最近知り合ったお母さんのご家族、




こんなにお金をかけて予防接種を受けたのに、




今年の1月に家族全員でインフルエンザにかかったそうで。。。




それもお母さんと末っ 子ちゃんは2回も(泣)




なんだかやりきれないですね。




早速ホメオパシーをオススメしました(^o^)






Inf.インフルエンザイナム








インフルエンザウィルスから作られています。








インフルエンザの高 熱に役立ちます。












Gels.ジェルセニウム








身体がだるくて、ぐったりして動けない時に。








全身の筋肉痛のような痛みがある時に役立ちます。








喉は乾かず、冷たい汗をかくのが特徴。












Rhus-t.ルストックス








関節や骨が痛い、身体がこわばる。








動き始めに悪化しますが、一度動いてしまうと動きやすくなります 。








強い不安感があります。








Bry.ブライオニア








酷い頭痛があり、少しでも動くと悪化するような時。








喉が乾いて一度に大量の水をゴクゴク飲みます。












Acon.アコナイト








あっ、調子がおかしいな、と思ったら先ずはコレです。








寒気などがあれば最初にお試し下さい。








Bell.ベラドンナ








突然高熱がでる。








頭がズキズキする。








熱で頬が真っ赤、目が涙目になっているような時。
















他にもたくさんレメディがありますので、








その時の状態で対応していきます。
















だいすけ君10歳、








お母さんから発熱したのでアコナイトをとりました、と連絡があり ました。








熱は38.7度。だいぶ高いのと、頬が赤いのでベラドンナ。








その後すぐに、39.8度まで上がったので、








インフルエンザイナ ムをご案内。








翌朝には36度台に下がりました。








お母さんもびっくり。








直ぐに解熱してよかったです。








「ホメオパシーはすごいですね?」と感動されていました。








私自身、子供の頃は集団接種だったので毎年予防接種をしていまし たが、








インフルエンザに罹るタイプでした。








でもホメオパシーを使い始めてからは、家族も含め








ほとんどかかっ ていませんので、本当に有難いです!!








毎年毎年インフルエンザの心配をされている方、








どうぞホメオパシ ーをお試し下さい!




ホメオパシーセミナー 〜初級コース〜 感動の最終回(2016.10.31)



先日、三宮セミナー(初級コース)が終了しました。ありがとうございましたm(__)m




ハロウィンが近いので

デコ巻きマイスターの尾崎さんが

カボチャのデコ巻を持ってきてくださいました





▲デコ巻き▲




ありがとうございます

尾崎さんの美味しい可愛いデコ巻きが

親子問題に苦しみながらも、社会に出て自立しようとする

一人の青年の心を開く感動の瞬間も、、、

涙涙です

ホメオパシーの力は偉大です

本日は、

心と行動が一致していることが本当の健康という話からです。

例えば、、

いけないとわかっているのに

お酒がやめられない、

ケーキやチョコを食べてしまう

身体に悪いと分かっているのに

ついつい、、、思い当たりますか?

音譜わかっちゃいるのにやめられない音譜

こんな歌もあるくらい

やってはいけないとわかっているのにやめられないのです。

この不一致が結局自分を苦しめているのです。

これが人間だ!

なーんて諦めないでくださいキラキラ

ホメオパシーにお任せを!

ご主人のお酒の量が減ったり、

一度に板チョコ3枚も食べていたのが、ウソのように止められたり。

さきイカがやめられない方が、イカのレメディで食べなくなったなど、、、

ご本人もビックリびっくり

もちろんダイエットに成功された方々も大勢いらっしゃいます。

私自身もホメオパシーでチョコレートが止められた一人です??

今は少し食べ過ぎただけでも気持ち悪くなります。これは身体の普通の反応です。

でも大量に食べている時は気持ち悪いと思わなかったから、とっても恐ろしいことですね

今日のレメディは

Sep.セピア

イカスミのレメディです。

先程のさきイカが止められた方は

このレメディが役立ちました。

女性のための代表レメディの一つです。

子宮、卵巣のトラブル、PMS(月経前症候群)

月経痛、更年期障害、疲労困憊

イライラ、無関心、無気力

感覚としては、下に引っ張られる感じがあります。

結婚や出産で疲れ果ててしまい無関心になることも。

素早い動きで好転

『自分にピッタリ』

という方が何人もいらっしゃいます。

是非お試しください

三宮教室




▲三宮教室の様子▲




笑いあり、涙あり、心ほぐれる感動の瞬間あり、、、盛りだくさんの内容でした。

そして、皆さま揃って応用コースへ進みます。

ホメオパシーでより健康な道へ

デコ巻きすしマイスター 咲 まきこ(エミマキコ)のHPはコチラ



ヒステリーからのストレスフリーになろう

〜イグナシア編(2016.10.17)


最近セミナーでご紹介している レメディの一つ Ign.イグナシア


別名悲しみのレメディとも呼ばれています。


身近な人の死や離婚などによる別れの悲しみ。


何か大事なものを失った悲しみ。


特徴は


“ヒステリー”


“ため息”


“けいれん”


自ら高い理想を思い描いては、


それが叶わずショックを受ける、、、、


知的でロマンティック それゆえ悲劇のヒロインタイプ


全身あらゆる箇所の 痙攣、引きつり、震え 喉に“ヒステリー球”がある


何か少しでも、思い描いたものと違ってしまったら、、、


一気に爆発する 私はヒステリーではないわ


ため息なんてついてない というあなた!


あーあ、何で子供が言うこと聞かないの?


あーあ、何で主人は手伝ってくれないの?


あーあ、何で思い通りにいかないの、


もうイヤになる こんなこと、よくありますね


これもある種のため息です。


子供は言うこと聞いてくれる ご主人は優しく何でもやってくれる


完璧な自分の思い描いた理想です


あせる このような思いから解放されると


日常生活がグッと楽に 楽しく感じられます。


是非一度、ご相談ください



ホメオパシーセミナー始まりました(2016. 10.4)


おかげさまで、この度 三木と三田の二ヶ所で


新しい教室をスタートさせていただくことが出来ました


三木教室 清庵さん、三木市緑ヶ丘






三田教室 三田市けやき台にて。




どちらの教室も、 『なるほど?』と 感嘆の声が、、、


今まで、 健康になりたい、 元気になりたい


痛みから解放されたい


イライラしたくない 子供を怒りたくない、、、 と


漠然と思っていたけれど、


実際、 健康って? 病気って?


なぜ怠いの? 痛みはなぜ起こるの?


イライラは何処から? と


具体的に考えてみたことはない方が 多いです。


全ては心のあり方で決まります。

 
ご自身がどう考えるかのみです。


とお伝えすると、 そうか??と思われる方や


う?ん、、、と考える方など 反応は様々です。


セルフケアセミナーでは、 レメディの解説や


選び方はもちろん 本物の健康、


さらにはその先の 高邁な目標へと向かえるような


精神力を養えるように、 笑いあり、


時には涙ありの セミナーをさせて頂いております


ホメオパシーで人生を変えましょう。


お問合せお待ちしております!






繰り返す中耳炎を克服(2016.9.27)



朝晩はひんやり涼しくなり、秋の気配を感じるようになりました。


でも、まだまだ日中は気温が高い日もありますね。

今週も最高気温が30度近くまで上がるところもあるとか。


朝晩の気温差が大きいと

鼻水が、ズルっと出始めるお子さんも多いと思います。






『また鼻水が、、、』

風邪をひくんじゃないかと

やきもきしているお母さん??

ホメオパシーをご活用ください。


何を隠そう、このやきもきしている

お母さんとは私のことでした。


秋になり鼻水がズルっと出始めると

決まって中耳炎に(>_<)

随分耳鼻科に通いました。







夏から始めたスイミングスクールも3回で退会。

子供にも辛い思いをさせてしまいました。


鼻水??中耳炎を繰り返し、

耳鼻科に通い詰めても一向に完治しないことに

疑問を持った時

私はホメオパシーに出会ったのです。


この時は

Puls.プルサティーラ

というレメディに助けられました。

鼻水が出なくなり、中耳炎にもならなくなったのです!

ビックリでした。


Puls.はセイヨウオキナグサが原料

群生して可憐な花を咲かせ風になびく姿から

別名ウインドフラワーとも言われています。

でも根っこは見かけによらず、

かなりしっかりしているので、

それなりに強い意志があります。

お母さんの陰に隠れるような恥ずかしがり屋ですが、

実はみんなに相手をしてもらいたい、

見てもらいたい、甘えたちゃん。

風になびくように、

症状も、精神状態もコロコロ変わります。

今泣いたかと思えばもう笑ってる。

そんな子にピッタリ。


もちろん他にもたくさんのレメディがあります。

お一人おひとりに合ったレメディが必要です。

耳鼻科通いがなくなり、本当にホメオパシーに

出会えてよかったです。

皆さんも是非体験してみてください\(^_^)/


ハイキングや登山の時には…(2016.9.17)



朝晩はすっかり涼しくなり、秋を感じるようになりました。





涼しくなると身体を動かすのも良いですね。

スポーツをしたり、ハイキングや登山も楽しめます。


ハイキングや登山に役立つレメディは

時々ご案内しています、

Arn.アルニカ、

ティッシュソルトのkali-sulph.、Calc-flour.は、

筋肉痛や筋肉のコリを和らげます。


少し高い山に行かれる方、高山病が心配な場合は

coca.コカ がオススメです。

山登りのレメディとも言われ、

耳鳴り、視覚異常、呼吸困難など、

高山病の諸症状があるときに役立ちます。

先日、富士山に登られた、中1の裕太君。

事前に、このcoca.やティッシュソルトなどをとって準備し、

無事に登頂出来たそうです。


しかし、同級生の中には途中で高山病の諸症状が出て、

登れない子が十数名いたそうで、

『レメディのお陰です!』

と大変喜ばれていました。


ハイキングや登山の数日前から

ティッシュソルトのFerr-pをとることもオススメです。

鉄のソルトですから疲れ方が断然違います!!

レメディやティッシュソルトを上手に活用して、

秋の行楽シーズンを思いっきり楽しみましょう!



ウサイン・ボルトもホメオパシー!(2016.8.30)



熱気に満ちた4年に一度のオリンピック!




日本の過去最高の成績に勇気づけられた方も

たくさんいらっしゃると思います。

その中の一つ 400mリレー!

日本人でも走れるんだ!やれるんだ!と感動と嬉しさの中で

何度もその映像を見させてもらいました。

そしてその横で素晴らしい走りを見せていたのが、

ウサインボルト選手!

100m.200mで金メダル、そしてこの400mリレーも

アンカーを務めての金メダル!三冠三連覇です。

すごい!驚異的!の一言です。

でも、オリンピック1カ月前のジャマイカの代表選の頃に、

彼は左足太もも裏を負傷。代表選は欠場していましたが、

特別措置で五輪代表になっていたのです。

でも1カ月後のオリンピックであれだけの走りをするなんて!

その回復ぶりにまわりは驚いていたそうです。

そうなんです!そこには、ホメオパシーの存在があったのです。

多くのスポーツ選手がホメオパシーを使っていることは

知られていますが、ボルト選手もその一人。

16歳からドイツのホメオパシー主治医と共に体のケアをしているそうです。

ボルト選手のコメント

もう長い関係になる。

いつも私は問題を抱えていて彼(ホメオパシー主治医)は

いつも良いアドバイスと治療を施してくれた。

いつも出来うるベストを尽くしてくれた。

私たちはとても近い関係にあります。

ボルト選手以外にも

ドイツサッカーリーグ、サッカーのメッシ選手、

テニスのボリスベッカー選手、などなど

スポーツ選手にはホメオパシー愛好家が多くいます。

世界のオリンピック選手が認めているホメオパシー。

もっともっと日本で広めていき、

さらにさらに世界の記録をのばしたいですね!


急な病気、怪我にもホメオパシー!

慢性的な痛みにもホメオパシー!

ぜひお問い合わせをお待ちしています!



日射病、熱中症に役立つレメディ(2016.8.13)


暑い日が続いていますね??




この時期、急にお問合せが増えるのが日射病、熱中症です。

温暖化の影響で、ひと昔前より真夏日、猛暑日が増え、

日射病、熱中症も多くなっています。

たむら塾のセミナーでは日射病、熱中症に

役立つレメディもご案内しています。


Bell.ベラドンナ

日光を浴びすきて、頭がズキンズキンと

ハンマーで叩かれたような頭痛。

頭をしっかり押さえると和らぎます。

Nat-m.ナットムール

そもそも日光が苦手。海辺で悪化します。

割れるような打たれるような傷みで、目の眩む頭痛。

どんな動きでも楽になりません。

Lach.ラカシス

頭に血がのぼる感じで重く割れるような頭痛です。


日射病や熱中症でもそれぞれ症状は違います。

ホメオパシーはそのような症状の違いを見極められると、

レメディをより上手に使いこなせます。

たむら塾のセミナーでは、

風邪や怪我など日常の様々な場面で

しっかりと使いこなせるように、

見極めポイントのようなアドバイスもしております。

レメディが上手く使いこなせない、という方も、

是非一度セミナーを体験してみてくださ



症状とは〜心の在り方が間違ってる?(2016.7.29)



症状とは一体何でしょうか?


頭痛、発熱、鼻水、咳、下痢、生理痛、腰痛、、、様々な症状があります。

なぜ、症状が出るのでしょうか?

ある生徒さん『外的刺激によってでる』素晴らしいお答えです

暑い、寒いなどの天候で熱がでる、人間関係や仕事の悩みなどが

ストレスになり、頭痛などの症状が出たりします。

でも、この症状、同じ条件でも、症状が出る人と出ない人がいますね。

なぜでしょう?不思議ですよね〜?

症状は、その方の考え方、物事の捉え方、心の在り方が間違っている

お知らせなのです。

同じ条件でも、楽しく出来る人と不満が出る人とでは

ストレス度合いが違うと思います。

例えば、同じ会社に勤めるAさんとBさん、上司も同じです。

でも、Bさんだけ、かなりのストレスを感じていて、

偏頭痛に悩まされています。

上司は二人に同じ対応をしています。

でも、、Bさんは上司が傲慢で威圧的と感じてしまうのです。

『Aさんに対する態度と違う。なぜ私にだけあんな態度なのか、

私をバカにしている』と思ってしまうのです。

この場合

【なぜ私が?】【怒り】【耐える】がキーワードとなって

私達はStaph.スタフィサグリアというレメディを選びます。

恥辱や侮辱を受けたり傷ついたりして、不当な仕打ちを受けた、

だまされたと感じながらも訴えることができない。

そこから色々な症状を引き起こしている時に使います。

Bさんの考え方や捉え方が、ストレスを感じてしまうのです。

このストレス感じています!のお知らせが症状なのです。

ホメオパシーは、Bさんが何にストレスを感じているか、

その考え方、捉え方に注目して、

その方に合ったレメディを選んでいきます。



傷ついた心 母は『私の幸せ』を
望んでいなかった?親子問題セミナーA(2016.7.19)

前回、Carc.カシノシンというレメディをご紹介しました。




Carc.は乳がんから採取したレメディです。

抑圧のレメディとも言われていて、親が異常に厳しかったり、

強い期待をされていたりして、反発も出来ず

親の言いなりになるしか無い状況に置かれた人に合います。

Carc.

優子さん、40歳、主婦

夫と小学生の女の子が2人、4人家族です。

子供達を必要以上に怒ってしまうとのご相談です。

一度怒り出すと止まらなくなり、自分でもどうにもならないそうです。


何で怒るのかお聞きすると、

宿題をしない、

ピアノの練習をしない、

TVばかり観ている

部屋の片付けをしない

寝る時間が遅い・・

等が、多いとのことでした。


優子さんご自身は、大人しい良い子で、優しい両親のもと

何の不満も不自由もなく育ち結婚しました。


ここで、

優子さんは第一希望を叶えてきましたか?

と質問しました。

はい。

と答えた後しばらく考えて、

いつも母親が、一番良い学校、一番良い習い事、、、と勧めてくれたので、

自分で決めたことが無く、それが一番良いのだと思いこんでいたそうです。


でも、実は行きたい学校や、やりたい事もあったのに、

母親の言うことが一番正しいと、ずっと言われて育った為に、

自分の希望は言えず、言いなりになるしかなかったのです。

一度だけ、ピアノではなくスイミングを習いたいと言った時、

母親に酷く怒られ反対された事があり、

それ以来二度と希望を言う事が出来ませんでした。


Carc.をご案内。

子供達を見ていると、子供の頃の親の言いなりになっていた自分を

思い出し怒ってしまっていたこと。

母親が私の為に考えてくれていたと思っていたけれど、

実は自分達の思い通りにしたかっただけと気付きました。

そして、子供時代に言えなかったことを今伝え、

随分気持ちが軽くなりスッキリしたそうです。

まだ子供に怒ってしまうと言いますが、以前より回数は減っているし、

穏やかに子育て出来るようになったと喜ばれています。

このケースのように、やりたい事も言いたい事も言えず、

親の言いなりになるしかなく育った場合、

子育てに影響することが多く見られます。

優子さんも子供達に怒ってばかりで、

自分の気持ちを押し付けているばかりだったので、

結局は自分の母親と同じような行動をとっていたのです。

ホメオパシーで、このような気付きが起き気持ちに変化が起こります。

子育てが本当に楽になります。

第一希望を叶えて来なかった!

思い当たる方も、そうでない方も

ご相談お待ちしております。

『ひとこと:傷ついた心 母は『私の幸せ』を
望んでいなかった?親子問題セミナー@』(2016.7.13)

さて、親子問題ですが、本当にとてもとても根深いものがあります。


親子問題とはなんでしょうか?

*自分に自信がない

*孤独を感じる

*自分の欲しいものがわかない

*何をしても幸せと感じない

*何をしても満たされない

*人間関係でトラブルになる

*人を信用できない

他にもたくさんありますが、思い当たること、ありますか?

実際には、、、

優しくしてもらうと本当は嬉しいはずなのに、なぜか素直に喜べなかったり、冷たい態度を取ってしまったり。

「ありがとう?」と思っているのに言葉に出せなかったり。

という経験がある方も多いと思います。

セミナーでは、「自分の幸せを自分で遠ざける」又は「自分の幸せを自分で壊す」という話から始まります。

自分で?嘘でしょ?

と思いますが、残念ながら事実です。

そして、

母親は、実は「私の幸せ」を望んでいなかった?

という、衝撃的な内容へと進みます。

一体どういうこと?

まずは自分の行動を振り返ります。

あなたは自分の第一希望を叶えてきましたか?例えば洋服を買うとき

本当に一番欲しいものを買えますか?

ピンク色が欲しいのに、

ピンクは◯◯さんが着ているから。

私は青色が似合うとお母さんに言われているから。

と、本当はピンクが欲しいのに、青色や他の色を選ぶことはありますか?

一番欲しいものを買ってルンルンしていると、なぜかお母さんが不機嫌だったり、喜んでくれなかったりしたことはありませんか?

素直に一番欲しいピンクを買えないのは、お母さんにあなたの幸せを望まれていなかったという、親子問題を表しているのです。

ここで親子問題においての代表レメディーを一つ紹介させて頂きます。

Carc.カシノシン

乳癌のレメディーです。

カシノシンが合う子供は、良い子でいないと親に愛されないと常に感じています。

親からの抑圧にも耐え、親の気に入る子でいようとします。はじめに紹介した親子問題と重なることに気づかれましたでしょうか?

親の気にいる子でいるために、本当に自分の欲しいもの、したいことがわからなくなります。

親の喜ぶものを選択しているからです。

カシノシンをとると、そんな親の抑圧から脱しようとします。本来の自分の取り戻しにかかるのです!

レメディーを取った後、どのように変わったかは次回ご紹介させて頂きますI

お楽しみ



『ひとこと:4つの気質 7(生徒さんの感想) 』(2016.7.3)


たむら塾のセミナーで

4つの気質のお話をきいた時、

なるほど!こんな風に考えられるんだ、といたく感激しまして、

「確かにこんな子いるなあ.こんなタイプの人、いるなあ。

うちの子どもたちはどのタイプかしら、、」と考えてみました。

息子のことです。

学校でまず言われるのは真面目、私から見ても真面目。

表面的にはマイルド、慎重というか優柔不断というか、

どうしようかな?やっぱやめとこ、

このセリフ、よく言っています。

痩せてて、硬い感じ…憂鬱質?

そういえば、花粉の時期に鼻水がひどく、セミナーで相談した際、

ナットムールを試しては?とアドバイスをいただいたことがあります。

一方で、サルファもハマる息子です。

ということは、

一時的に胆汁質的なところもあるということ?

イライラして、溜め込んだ時に大爆発。

頑固な面もあるある??

4つの気質のお話と

セミナーで習ったことやレメディ、症状が重なって、

まさに目からウロコが落ちるとはこのことです

息子は顔色もよくなり、

鼻炎も薬に頼らなくて済んでいます。

症状が消えていく時、ホメオパシーでは

レメディを選んでとって待つだけ。

ほんとにそれで?

よいんです。

言葉を選んで声かけをしたり、アティテュードを変えた

気付きすら必要なし?

こんなに楽に変われるもの、他にありません。

そして、こんな風にわかりやすく、教えていただける

たむら塾のセミナーって、素晴らしい\(^-^)/

みなさんもぜひお仲間に♪



『4つの気質 5』(2016.6.16) 島津

4つの気質の最後は憂鬱質を、ご紹介します。

☆憂鬱質タイプ☆

内気で閉鎖的な気質です。四元素の『地』と関係していて、すべてを硬化させる結晶力のある要素です。深くじっくりしっかり考えることが得意です。

慎重、真面目、注意深いタイプ。一見良いようですが、いつも必要以上に考えてばかりで、なかなか行動には移せません。マイルドで控えめですが、自分の殻に閉じこもっているとも言えます。過去の思いにも囚われやすく、他人から受けた嫌な事は、絶対に忘れません。憂鬱質は、実際は痩せていても、自分の身体を硬く重く感じたりします。

憂鬱質の代表レメディ《Nat-m》ナットムール

塩、塩化ナトリウムです。岩塩や海水に含まれます。体内で不足すると、疲労や筋肉の痙攣を引き起こし、過剰摂取は、高血圧や心臓病などの原因の一つと言われます。繊細で内向的、物事を深刻に考えます。批判されることに弱く、すぐに傷つき、自分の殻にこもってしまいます。傷つくことや、嫌われることに対する恐怖心から心を閉ざします。心を閉ざしているので、同情も嫌いで、自分に壁をつくります。また、両親や大事な人との死別などで、長い間悲しみの中にいる、過去の悲しみに浸っている状態です。ナット・ムールは別名「悲しみのレメディ」とも呼ばれています。悲しいのに、決して人前では泣きません。壁をつくり心を閉ざすのは、幼児期に親が厳しかったり、認めてもらえなかったり、愛情を受けられなかったことが関係していることが多いです。

頭痛、花粉症、喘息、便秘、口唇ヘルペス、PMS(月経前症候群)癌、胃潰瘍、潰瘍性大腸炎など、広い範囲に役立つレメディです。

以上、4つの気質いかがでしたか?どの気質も、多かれ少なかれ皆さんお持ちです。どの気質も、それぞれ良いところがあります。でも、極端になり過ぎると人間関係が悪くなり周囲に迷惑をかけたり、病気になったりします。Iこの極端な部分を和らげ調和をとるのがレメディの働きです。自分のことは自分が一番分かっているつもりでも、実際は自分のことが一番わからないものです。「本当の自分さがし」プロのホメオパスにお任せくださいませ。

ご相談、お問合せ、お待ちしております。



『4つの気質 4』(2016.6.5) 田村

4つの気質の3番目は粘液質を、ご紹介します。
☆粘液質タイプ☆
粘液質は水のエレメントに相当します。
外見的には、太っている人が多く、言葉遣いや態度はゆったりとしています。
歩き方もゆったりしていて休む事、食べる事、眠ることが好き。
好き嫌いをはっきりとみせずに慎重な判断をします。
てきぱきとは動けないですが持続力があり、
ひとつのことをじっくりと考えることができます。
非常に意志の力が強く、いったんこうと決めたら多少の障害は問題にせず、最後まで貫く持続力があります。

この粘液質のホメオパシーの代表レメディーはCalc-c.
カルク カーボ  牡蠣のレメディーです。
牡蠣は硬い殻で中のふわっとした身を守っています。
まさにこの守られている安全、安心を必要とするのがCalc-c.です。
親が子供を守っている、そんな印象をうける方も多いと思いますが、
生まれたての赤ちゃんはみんなCalc-c.だというホメオパスもいるくらいなのです。
Calc-cの赤ちゃんは、1人で遊ぶことができたり長い時間寝ていたりします。
また歯の生え始め、話すこと、歩くなど発育の遅さも特徴です。
こんな心配な時にレメディーをとると、
あれっ?!歯が生え始めたーなんてことが起こります!
ホメオパシーっておもしろいですね
また、Calc-cは非常に怖がりなのも特徴です。
以前、仕事でお会いした社長さんにCalc-cの方がいらっしゃいました。
社長さんだからどんなに厳しい方なのでんだろうとドキドキしていたのですが、そこには一見従業員?と思ってしまうような素朴で優しくて、
でも完璧主義なので経営は堅実な会社の社長さんでした。
ゆっくりのんびりされるのは時にはまわりをイライラさせたり本当にやる気があるのかと誤解をうむこともあります。
親やまわりがこの子はCalc-c.だから、と理解してあげられたら、その子の能力を着実に伸ばすことができます。
逆に完璧に頑張っている最中なのにまわりから遅い!のろま!と罵倒されてしまうとその子の良さをつぶしてしまうことも起こりえます。
気質を知ることの大切さ、感じて頂けましたでしょうか?
自分は?子供は?と関心を持たれた方、今すぐご連絡ください!
お待ちしています!

『4つの気質 3』(2016.6.1) 田村

☆多血質タイプ☆
多血質は、四元素のうちの空気、風。エアーです。
愛嬌があり、人懐っこくて、 ふわふわしたそわそわした感じです。
外見もライトな感じで、髪の毛や瞳の色も明るく軽い色味です。
興味心旺盛で、新しいものにもすぐにとびつき、
パーティー好きで、人との交流を求めます。
ところが、その極に偏ると浮ついて現実感が薄れ、
心が落ち着かなくなり、
日々の暮らしがフリーズしてしまう恐れがあります。

これは、ホメオパシーので言うところの
『Phos』 フォスフォラスが、非常に近いです。
フォスフォラスは、白リン。

感動しやすく愛情、思いやり深く、 初めてあった人も大事な友達となり、愛情を注ぐ、心配をする. うわの空になりやすい。他人のことばかり考えるため、 疲れやすい、しかし、短時間の仮眠ですぐに元気になる。 出血しやすく、セルフケアでは、鮮血の鼻血によく使われ、 鼻血がでなくなるとともに、上っ面だったお子さんが落ち着いたりして、 お母様方を喜ばせ驚かせます。
鼻血の色でもレメディーは違ってきますから、要チェックです。
「愛情深い」「思いやりがある」ーこれらは、一般的は、 愛情深いなんて、心豊かで良いように考えられます。
しかし、ホメオパシーでは、症状の一部なんです。

そんなことあるかって? 例えば、愛情深い母親が受験生の子を思うがあまり、不眠症になり、受験本番前に母親が倒れ、 子どもの受験を台無しにする、、、
普段は明るい社交的でティーパーティー好きでおしゃべりが冗談が うまく思いやりある方なのに、、、、、!
ほらね。愛情深いって、迷惑ですよ。

さて、来週は、どの気質でしょうか??お楽しみに!!  (田村けい子)

『4つの気質 2』(2016.5.25) 田村

4つの気質、それぞれに対応する代表レメディをご案内していきます。

☆胆汁質タイプ☆
積極的で行動的ですが、怒ると火山が爆発するように激烈です。
これは、胆汁質が火の要素をもっているからです。
怒りがグラグラ、グツグツ、まるでマグマの様に体内で
煮えたぎります。
しかし、この怒りのエネルギーこそ、自分の決めたことをやり遂げる、
どんな困難も乗り越えて行ける力なのです。

胆汁質の代表レメディ
《Sulph.サルファ》
硫黄です
硫黄は体内で4番目に多いミネラルで
あらゆる細胞に存在しています。
エネルギーに満ち溢れアイデア豊富
明るく陽気、ユーモアもあり
人助けも好きでリーダーにもなるタイプ。
何事もやり遂げるパワーがあるのです。

とても存在感があり頼りになりそうですが、
この状態が極端になると、
、 怒りっぽくイライラして落ち着きがなく
自己中心的になります。
人の意見を聞かず、自分の知識、考えに固執します。
お風呂嫌いで臭いことも。
身なりも気にしないこともあり、
異名、”ボロをまとった哲学者”
とも呼ばれています。

これら両面を併せ持つ
胆汁質タイプがあなたの周りにもいませんか?
えっ??ご主人がこのタイプ?

怒りっぽくイライラのマイナス部分がなくなると、
周りの人はもちろん
本人も楽になるのです\(^o^)/


『4つの気質 1』(2016.5.8) 田村

あなたはどのタイプ?
あなたの家族はどのタイプ?

気質がわかると、相手のこともわかるようになり、人間関係もスムーズに。 もちろんレメディも探しやすくなります。

☆胆汁質☆(たんじゅうしつ)
激しく力強い行動的なタイプ。
積極的で目標に向かって一直線にすすむ。
決断力行動力もピカイチ。
体力があり力もち

☆粘液質☆(ねんえきしつ)
穏やかでおっとりマイペースなタイプ
他人の影響を受けない。
根気強く、いつまでも一つのことに集中できる
のんびり、ゆったりしている

☆多血質☆(たけつしつ)
明るく軽やかな春風のようなタイプ。
切り替えが早く、どんな時も素速く行動する。
見るもの聞くものが気になり、あらゆることに興味をもつ。

☆憂鬱質 ☆(ゆううつしつ)
慎重、真面目、注意深い努力家タイプ。
落ちついてじっくり観察し、いつまでも考え続けられる。
動きがゆっくり。

4つの気質は、ギリシャ時代に見出されたもので、ヒポクラテスの四体液説に由来しています。 この4つ気質、どれか一つだけではなく 私たちに全て備わっているもので、 『本来の自分』の上に、この気質を洋服のように身にまとっているのです。 この洋服の部分にあたる気質が極端に表れると、病的になってきます。 極端な出過ぎた性格が人生を狂わせたり、人との関わりが上手く出来なかったり こだわりが邪魔をしたりします。 それを、取り除くのがホメオパシーのレメディーです??? 極端に表れるというのは、どういうことかといいますと、、、
胆汁質タイプは⇒積極的だけど、怒りっぽかったり??
粘液質タイプは⇒穏やかではあるけれど、やる気がなく向上心もなかったり??
多血質タイプは⇒ほがらかだけど、移り気で集中力がなかったり??
憂鬱質タイプは⇒真面目な努力家だけど、悲観的でかなりのマイナス思考??

この極端な部分に合うレメディを探す手がかりとして、気質を知ることが大切です。 そして極端な部分を取り除くことは、人生を180度変えてしまうくらい、すごいことなのです?? 次回は実際にどのようにレメディを選ぶのかをお伝えしていきます。






『経路療法』(2016.4.6)  時武


東洋医学では経絡療法といわれる氣を通し流れを良くする素晴らしい治療法があります。 レメディをその方にあった経絡に貼ることで、氣が通り今までよりも身体が楽になります。 病気はもちろん、精神的な問題、やる氣のなさや親子関係、夫婦関関係にも劇的な変化がみられます。 レメディで氣を通すということは、身体だけでなく、嫌な性格を直し、相手に不快感ではなく『和』や『幸』などの良い氣が流れていきます。 性格が180度変わり、あり得ない位の変化が起こります。 実際に腺のつまりが取れたり、しこりが小さくなったなどの喜びのお声を頂いています。 これは体験して頂く事が一番です。
お問い合わせ、お待ちしております!

   
磁気治療用替テープ レメディーを貼ります 肺経路『孔最(こうさい)』
                      というツボに貼ります

『春の目の症状、鼻うがい、喉うがい』(2016.3.7)


春は粘膜に炎症おこされる方が多いですね?。
卒業式、入学式シーズンに目が真っ赤、目ヤニだらけ、 花粉症でぐずぐず、、、など。
カレンデュラをお水が入ったカップに入れて洗浄?
気持ちいいー、さっぱり。
目には、Eup.ユーフラシアもよいです。
いろいろ化学的なものは入ってないので、 小さいお子様から安心して使えます。
粘膜にすっきりで春を爽やかに。

   





『節分祭』(2016.2.15)


 
伊勢の一宮、椿大神社で、 ありがたくも節分祭の追儺役として御奉仕させていただきました。
皆様に福が来ますよう、たむら塾力を合わせて、 ホメオパシーを広げ、お伝えして参ります!

   



『新年のご挨拶』(2016.1.3)


新年おめでとうございます
2016年、さらにホメオパシーの発展と普及に尽力し、 精進して参ります。
年末は嬉しい連絡が続々と頂きました。ホメオパシーと出会い、 よくなられた方々から、成長を実感された皆様からです(^O^)
『結婚して10年、初めて主人が大掃除を手伝ってくれました?! ホメオパシーで年越しももう怖くありません。』
『長い間、ひどい反抗期が続いていた高校の一人娘が、 ホメオパシーを始めた夏ごろから落ち着き出し、クリスマスに、 主人と私の枕元に小さなプレゼントが置いてありました! こんなこと夢みたいです。 幸せが副作用とホメオパシーのセミナーで冗談を先生は言われてま したが、本当に、幸せが生まれました!』
『年末年始は、とにかく姑と争いになるのが恒例でしたが、 喘息がでなくなったばかりか、お姑さんに心を開いてない自分に気づき、お姑さんと対話をしようと心がけれるようになり、 ラクな年の瀬です。自分の首を自分でしめていたのがわかりました。 ホメオパシーのお陰です。ありがとうございます。』

などなど、こちらこそ幸せをお福分け頂きました。
個人が成長し、健康になり、家族にも反映し、地域、 国家に広がり、それは全世界に繋がります。 一人の幸せが大事です。幸せは無制限です。





『一粒入魂』1粒のレメディで人生変わります(2015.10.23)


昨日のセミナーで、「子どもにもわかるホメオパシー」 という14歳のドイツの少年が書いたホメオパシーのガイドブック を紹介しました。
同世代の若い人たちに、安全で、手頃で、 役に立つホメオパシーを使ってほしいと願いが込められたものです 。世界では広く読まれています。
ホメオパシーの哲学は難しいですし、 その人を分析して微分して根本的なレメディーを探すのもなかなか 大変です。
ところが、14歳のロビ君は状況をつかんで、 レメディーを簡単にやさしく導いてくれます。
例えば風邪について、、、、、
◇「氷のように冷たい風に吹かれて生じる突然の苦しみは」⇒アコナイト!(トリカブト)
◇「湿って不愉快な天気の後で、 入浴後のまたは水の中に落ちた鼻風邪は」⇒ルストクッス♪( アメリカツタウルシ)
◇「過労による苦しみー少なすぎる睡眠、多すぎる怒り、 多すぎる興奮、天候の変化にストレス」⇒ナックスボミカ!( マーキングナッツ)
◇「タマネギを切った時のように目はうるうる、鼻はズルズルなら」 ⇒アリウム・セパ♪(タマネギ)


皆さんの中にも一つ二つあてはまっているでしょう。
’その状況にあてはまってしまった’、ということです。 感受性があったということです。
氷のような冷たい風で突然風邪をひきやすいとわかっていれば、 天気予報を見て、 その天候になる前に先にアコナイトをとっておく。すると、 エネルギーが調整され、 突然の風邪をキャッチしなくなるエネルギーになり、 これぞ本当の予防になるのです。
レメディーでよくなった、症状が緩和されたということは、 心のあり方が成長してということです。
こんなに、すごい人生直しの術はないです!
どうぞ、お気軽にセルフケアのセミナーへ!または、 ゆっくり人生のひもを解くべくセッションへ!お待ちしています♪
そうそう、この14歳の少年、ロビ君は、医者となり、 ドクターホメオパスとして活躍されています。先日、 ドイツから帰ってきた友人が、ドイツでは病院に行ったら、 西洋医療かホメオパシーか選べるほどで、 町の薬屋さんでも西洋薬とホメオパシーのレメディの両方がおいて あると。「日本では本当にホメオパシーが見られなくて、驚くわ。 」と友人。レメディー1粒からあなたの人生が変わります♪ よくなります♪  あなたが変われば、世界が良くなります!




▲絵柄の可愛いインドの▲


ホメオパシーレメディ




▲オランダで時差ボケになり▲


ファマシーで勧められたホメオパシーレメディ






『断食』(2015.9.23)




断食、はやってますね〜(#^^#)


プチ断食、半日断食、週末断食、糖質断食、炭水化物抜き断食、


本格的な断食や1日一食、朝飯抜きなど。


私めこの度初めて、 友人と三人で三日間の断食にトライしてきました。


ちょこっと、やせちゃいました、(笑)


食欲がどうなるか楽しみなところと、


苦しくなる人や幻覚を見る人、


腹痛や頭痛に悩まされたりもすると聞いていたので、


どんな症状がでるのか待っていたら、


気分よく、 あっという間に終わってしまいました。


ホメオパシーをやってきて、 それなりに好転反応とかで


いろんなものは出ましたから、


もうそうそう物質的に苦しくならないのかもしれません。


友人二人も元気で、 初めてとは思えないくらいだと言われていました。


断食は体質改善にいいようですね。


海外のホメオパシーでは、


ファスティングをメインにしているホメオパスもいます。


セルフケア教室でも春は断食の季節なので、


毎年、 断食中によいソルトをご紹介します。


実際、断食をしていてソルトをとると、


「断食明けが楽だ」とか【 イライラしなくてすんだ」とか


「睡魔に襲われにくかった」 などと生徒さんから聞きます。


では、 断食のときの症状でとると良いレメディをちょっとご紹介しましょ う。


*舌苔が白くなった⇒塩化カリウムの不足が考えられるので、 Kali-Murを。


*口臭がきつくなる⇒リン酸カリウムの不足が考えられるので、 Kali-Phosを。


*無性にチョコ、ココアがほしくなった。または、緊張状態⇒Mag-Phosを。


*体内の流れを活発にさせるために⇒Fer-Phosを。


と、とってみてください!違いますよ。一つ上の断食へ。


心も身体も軽く






2015.09.23更新





アルニカが、ひときわ注意をひく明るい黄色で咲いています。


アルニカに気をとられ、事故や転んで怪我などしませんように!


それこそアルニカが必要です、笑。


(*アルニカはすべての怪我にまずは必要なレメディーです。)


さて、今日はホメオパシーのセルフケア教室の


参加者の方々の声をお届けしま〜す。


関東関西各地で展開中。


毎回、笑い、涙、うなり、絶叫ありで、皆さんをはじめ


ご家族の方々がよくなっていくのを目の当たりにします。


その教室の様子は、、、、、



<神戸市垂水区のT様 39歳>


参加者一人ひとりが、近況や悩みごとを話し、


レメディや実践的なアドバイスがあり、学びが非常に大きいです。


テンポよい説明と知識の豊富さ。まるで学生時代に戻ったようです。


厳しくも熱血先生で、私たちを決して見捨てることなく、


辛抱強く指導してくださいます。


生徒同士も信頼関係ができ、仲間の存在が励みになります。


また、あの小さなレメディに秘められたパワーに感動します。



<神戸市西区のM様 32歳>


ホメオパシーを日常で使っていくにあたり、海外ではメジャーですが、


日本ではまだ知名度が低いので、多少不安なときもあります。


しかしながら、多岐にわたる実体験でもって説明してくださるので、


とてもわかりやすく、レメディの選び方も素晴らしいものです。


また、類似療法は、セミナー中のメンバーの話し合いにもおきていて、


自分を知るきっかけとなり、自分が当たり前のように感じて生活していたことも


さらけ出すようになり、腹を割って話せる貴重な場です。


母性というものをもっともっとこの教室で磨いていきたいと思います。



<三田市のS様 45歳>


ホメオパシーセミナーは、別の所でも受けていましたが、こちらの教室


目からうろこが落ちるがごとく、受講者の癖や特徴、思い込みの枠を


先生がキャッチして、掘り下げていきます。


レメディを学びつつ、自然とカウンセリングを受けている感じです。


初めてうけたのが6年前。家族総出でお世話になり、人生が前向きになりよくなっています。


今までの私では考えられないこと。新しい発見があります!


ぜひ受講してみてください!



<相模原市のN様 54歳>


症状や病気を治すものかと思っていましたら、そんなことより心のあり方、


振る舞い方、考え方を正してくれるものです。


途中は、怖くも感じました。自分を知る怖さだったのでしょう。


今はホメオパシーのない日常は考えられない。


もっともっと広まるといいですね。



四人方、ありがとうございます!


これからも、さらに高邁な目標に向かって、ホメオパシーをご活用ください。


また、興味をもたれた方。ぜひ一緒に学びましょう!






2015.05.08






アネモネ。西洋オキナグサ。ウィンドフラワー。
と呼ばれる、園芸家にも人気があるかわいいお花です。
三田で撮影しました。

このお花を見て、何を思いますか?どう感じますか?


→これらの答えが、その原物質から表現される症状、特徴です。
お?!声が聞こえてきますねー笑!!

・華麗な花じゃない                    
・群がってる                        
・いじけて咲いてる感じ                  
・産毛みたいなものがいっぱい生えていて、気持ち悪い
・かわいい花かわからない、薬草っぽくもない      
・結構、際立っていて目を引く                          
・色が毒々しい感じ                   
・おしべとめしべがたくさんあって、しつこいなー     
・葉っぱがぴんぴんして、やさしくない           

たくさんのご感想をいただきました。


そうです!このお花のあり方、病の特徴を現しています。
愛情を求め、メーメーといじらしく泣き、しつこく、


いじけていて、人々か母の氣を引かせようと。
もう、すでに、皆さんはレメディの物語を知っているのです。


すごいことです!!
そのレメディの源を知るのはとても大事なことです。





それらの情報はすべて、このかわいい金平糖のような乳糖にあります。
皆さんのあり方はどうなってるでしょう?





(実証例)
4歳のママべったりの男の子
よく熱を出し、お腹が痛いやら結膜炎、中耳炎によくなり、


メーメーとよく泣き、甘えたの子でした。
ポルサティーラで、すっきりとしたさわやかな感じになり、


ママにべたつきが減り、ママのいらいらも激減。
外でお友達とも遊ぶようになりました。


平和な親子の時間が増えました。

ポルサティーラの適応症→頭痛、目の感染症、風邪、


咳、耳痛、下痢、腹痛、膀胱炎、発熱、


四肢の移動する痛み、はしか、おたふく風邪、


つわり、逆子、非特異性尿道炎、母乳分泌の促進など

では、ご機嫌な人生にするため、ぜひ!たむら塾にご連絡を!
あたなの様々な悩み、おまかせください。






2015.04.18




「歴史の裏にホメオパシーあり!」と、


セミナーでご紹介すると、「へー」の連発。



フランスの皇帝ナポレオン.ポナパルトが、


ホメオパシーに高い関心があったことは、


数種の文献でも明らかです。


かのナポレオンの偉大な戦いは


ホメオパシーがあったからこそと言えるのです!


ハーネマンとホメオパシーが評価を高めたのは、


1870年代にチフス患者の治療に


成果をあげていたからでした。


西洋医学では助かるのは、わずかな患者でした。


ハーネマンの診療所にも貴族たちの


馬車が列をなしてたとの記録です。


その当時の戦いの勝敗は、


流行病、疫病で左右されていました。


ナポレオン軍はホメオパシーで


多くの兵士を失わずにすんだので、


歴史に残る英雄となったといえるのです。


ナポレオンが1813年にフランスに帰国した際は、


「我が国の医学校すべてでホメオパシーをおく」と計画をしていたと。


ただし、ナポレオンがフランスで権力の座に


つくことはありませんでしたが、、、、残念!


ナポレオンは最後は、胃がんでなくなったことが


有力視されていますが、その治療は


有能なホメオパスがあたったと歴史の資料にあります。


ナポレオンが愛したホメオパシー!


ぜひ、一度御体験ください!!






2015.03.26




「摂食障害」。


中学生、高校生、大学生の女子学生をアンケートしたところ、


10人に一人の割合で、過食や拒食などの摂食障害の症状がみられるという。


飽食時代、または皮肉を込めて崩食時代などとも言われる日本。


この闇は浅くはない。


ダイエットや失恋、勉強などの様々なストレスが起因とされている。

<大阪市在住30代、一児の母、専業主婦>

過去にも摂食障害を繰り返すも、恋愛、結婚と


幸せをつかみ、症状は治まっていた。


しかし、出産をし、育児疲れの中で、


食べては吐き、食べては吐くの日々が戻ってきてしまった。



菓子パン10個、おにぎり10個、ポテチ5袋、チョコバー7個、


アイスクリーム5個、肉まん4個、カップラーメン3個、


カステラ1本、ジュース4リットル、、、、、と一度に食す。




家計をも圧迫。ご主人にも申し訳なく、止めたい、でも止まらない。


苦しい。食べたい。吐く。の日々。

急性の悲しみのレメディと評される、イグナシアをご案内しました。



悲嘆、失望、喪失、嫉妬からくる情緒障害を


代表的な症状としてもち、口癖は、「ショック」です。



「ショック」というのはなにか?なにをもってショックとなるのでしょう?


ショックとは、自分の予定、理想、思い通りから外れたことへの感情です。


自己中的な言葉です。


イグナシアは、死別のレメディ、離婚のレメディ、


葬式のレメディ、失恋のレメディと言われます。


そのときに、ショックが伴えば。



自分の予定外の死別だったのかもしれません、


自分の想定外の離婚だったのかもしれません、


まだ生きているだろうと思っていたのに死別だったのかもしれません、


もっといい人だったと理想ちがいだったことからの失恋だったのかもしれません。


だから、『ショック。」と。また、そこから始まる摂食障害に。



ヒステリックで、自分の思い通りではないので、


不平不満、愚痴も非常に多いです。



前述のママさんは、3ヶ月すると顔色も明るくなり、症状もでなくなり、


今は二人目の誕生間近です。


たくましささえ感じるくらい、力強さがでました。



「ショック!」とため息をついていたら、スペインのイエズス会修道士によって


世界に伝えられたイグナシア・アマラという豆のレメディ。


イグナシアを思い出してください。



「はぁ〜、今日も一日が始まる、、、いやだわぁ、、、


毎日ショックなことばかり。はぁ〜〜〜〜〜〜。」






2015.03.05




高齢者のゴミ屋敷化の問題がニュースでクローズアップされていました。


もったいないという日本文化のあだとなった形、


連れ合いに旅立たれ失意の中で片付けられなくなったり、


体力がなくなり気力も失せたり、、、、と様々な要因があります。
ものが多いだけで、痴ほう症が悪化するというデータもあります。



たむら塾でも、再三片付けや掃除の本を紹介していますが、


ゴミ屋敷問題が日本中でおきてしまっています。
また、ホメオパシーにいらっしゃる方々の中にも汚部屋問題が実に多く、


訪問させていただき、汚部屋を目の当たりにし、


足がすくみそうになることも。


天井が見えないほどものにうまった部屋に唖然と。
ものには、感情や念がつくので、捨てられないということは、大変な病いです。


過去の手放し、自分の見直し、再生です。
ホメオパシーでもちろん多くのみなさんが片付ける方向に自動的になります。


健康にむかうからです。
Sulphという硫黄からできたレメディには、収集癖があります。コレクター。
石ころや葉っぱなどを集めて捨てられなかったり、


ミニカーを集めて集めて誰にも触らせず不機嫌な子供などに、


Sulphを与えると、その執着がとれ、ものから解放されたりします。




Sulph的な人は、宗教的、哲学的な問題を考えることが好きで、


創造的で理想的です。そのため、実生活がなかなか。


お風呂が嫌い、洋服もぼろでもおかまいなし、怠惰、無頓着。
ゴミ屋敷、汚部屋になってしまう方々には、独特の美学や哲学がある場合が多いようです。



さぁ!掃除をはじめましょう!捨てましょう!片付けましょう!
日本全体の金運が上がり、日本の経済がよくなることに、一人一人の掃除が大事です!
ほうきとちりとり、雑巾で、人生がよくなります!






2015.02.27




一昔前、30歳で子供を産むとき、カルテに


という判子を押されていました。



それだけ、高齢出産を案じられていました。



今現在、40歳すぎての初産もよく耳にすることが




増えてきました。とはいえ、、、、、、。



初産にして、50歳!可能性に向かう!



母子とも元気!




なんと勇気のでる話なんでしょう。



レメディをつかいながらの出産は、年を感じないほど、スムースだったそうです。





安産だとその後の子育ても楽だと言われます。



陣痛が浅くなってきたら、Arn。



ふつふつとふさぎ込む産後ブルーには、CIMICなど。



後陣痛で苦しんでおられたら、SEPIAなど。



頭に血がのっぼったら、LACHなど。



産前産後にお役に立てます!!






2015.01.05




明けましておめでとうございます。


ゆく年くる年、いかが過ごされましてでしょうか?


年末年始は救急相談が急増します。


お子さんは、変化悪化も急ですから、大変!


しかし、そんなときこそ、お母さんの心丈夫が問われます。


お母さんにこそレメディーが必要です。


Arm.やCoccなどもいいでしょう。


お母さんがまずは、呼吸を整えましょう!


2015。皆様と前進します!






2014.10.21




ホメオパシーの応用を取り入れた林檎いただきました。


なんと表現したらよいのか、素晴らしい!と感激。


味というより、その物体に感動するというような。


我が家の小さな畑でも、ホメオパシーを使っています。


不思議と害虫が減ったり、いいことになります。


ホメオパシーよ、どんどん広がれーーー






2014.05


新緑が鮮やかな季節、この時期は自殺が多いそうです。


自殺者3万人と言われる日本、芽吹きどきは、用心です。




「死にます。」「死にたいです。」「もう生きることに疲れました。」


など、相談が確かに増えます。


そういうときは、「どういう手段で自殺したいですか?」「どこで命を絶ちたいですか?」


などと、より詳しくお尋ねします。


どう死にたいかというのは、その人に近づける事実です。


「わたし、失恋して悲しいんです。」と言われていても、


掘り下げいくと、怒りが出てきたりして、


クライアントさんの語る感情というのは、あやふやだったりします。




神戸市 Pさん 女性 30代




4歳の子育ても大変な中、お姑ともめること多々。


ご主人は半年前から単身赴任。


喘息とアレルギーあり。


日々の生活がつらくてつらくて、死ぬことを考えると。




そこで、どのように死にたいか、をお聞きすると、「首つり」がいいと。


キチキチした性格や、ちびちび水をお飲みになったり、


症状他、トータルを考え、首つりをしたがるヒ素のレメディをご案内しました。




翌日、死のうと考えてたなんてうそみたいです、


気持ちがラクになりました、と。




よかったです、はぁ〜よかった!




こんなふうにその方の病いの特徴がつかめることがあります。




自分に火をつけて、とか、飛び降り、とか、朝に自殺を考えるか、


夜中なのかでもレメディは違います。


ナイフで頭を刺したいのか、胸を刺すのか、薬を使う、練炭で、、、、など。




ちょいと物騒なテーマになってしまい、失礼しました。




みなさま、どうぞ今日も一日、お元気で!






2014.05.01




新緑萌え〜


新しい芽吹きが美しい季節ですねー。


大地讃歌とでも言いますか、自然と気分がうきうきです。


息子作の庭の小さい畑のブロッコリーやレタスやかぶも、元気に食卓へ。


昨日、ポルサーティラを見つけました。


甘えっ子の代表格。


花にいいこ、いいことなでたくなる、これがポルサーティラなんでしょうね。


我が家の門番に、スタッフサグリアが。


みなさんが現物見れて、あの青さに唸ってます。


























2014.04.16




ホメオパシーに病名は、ある意味、無用です。


その症状がなぜでるにいたったか。




心の構造を探り、人生のパターンをつかみ、


その人の固定観念的な世界観、いわばその人の真実に共鳴し、


その人の問題となる大本をひもといていきます。






大阪市のOさん42歳は、小学校2年生のときに、


寝癖がひどく、クラスでからかわれたことから、パニック症に。


そして、外にでることもできなくなっていました。




ショックという言葉をリピートし、痙攣疾患、ひどい失恋の経験などから


Ign.イグナシアを。


今は、外に出れ、仕事に行くまでに元気になっています。




ホメオパシーのすごさは計り知れません。


すばらしいホメオパシーの世界へご案内します!






2014.03




こぶとりじいさん。昔話は人を知るには、最高の教材です。


このこぶは、腫瘍という解釈があったりします。


よいおじいさんは、こぶが消え、


悪いおじいさんは、こぶがもう一つ増え、


言わば転移したということに。


この違いは何でしょうか?


鬼とどう関わったかが大事です。


日常に鬼はいます。さて、どうかかわりましょうか。




2014.01.09

新年おめでとうございます!
今年も皆さんと、未知の健康を越えて、


より高邁な目標に向かって行きます!




より良い健康の世界は、未知です。




人生が悪くなる、病気になる、貧乏になる


というようなことは、想像は容易にできます。




しかし、本当の本当のより良い健康とは、


なかなか知れません。




2014、未体験ZONEへ始動!






2013.12.20




ホメオパシーを使って育てたリンゴを


セミナーにいらしてるKさんからいただきました。


なんとおいしいこと!家族で一瞬言葉を忘れました。


イギリスで、ホメオパシー農法を学ばれたそうです。




今年一年、どれだけホメオパシーをきちんと


伝えられたか、反省する時期です。


また、来年も精進して、よりよい方向に


みなさんと向かえるよう!よいお歳を(^O^)/






2013.11.08




ホメオパシーは、レメディの勉強だけではなく、


生活習慣、環境、食事なども考慮してアドバイスするよう、、、


というようなことをハーネマンは言っています。


3/11以降、住環境の意識が変わってきたと言われます。


今年は、掃除、整理整頓から始まって、


家の問題に関することがらでの解決?で、


人生が快調になっていかれた人も多かった。


家は基本中の基本ですね。


家に不満が多いのは、知らず知らずのうちに


エネルギーをさげてます。


スタッフサグリアでもおきましょうか。






2013.09.22




間・・・・・・・・・・、あいだを想う。


人間、世間、空間、時間、床の間、間違い、、、と。


私たちは、「人」ではなく、「人間」という方をよく使います。


その「間」が意味するところは、なんでしょうか。


「人間」それは何を表しているのでしょうか?






2013.09.19




基礎コースも中盤になると、みなさんのお顔が


美白というか輝いてくるというのか、つややかになるというのか、、、。


「どこかすごいエステでもしましたか?」とお聞きしたくなるくらいに。


「面白い」という言葉そのもの。


日々が、生きるということが、お顔を


曇らせもし、白くもさせるんでしょうね。


「ホメオパシーは芸術だ」とよく表現されます。


「芸術の秋、ホメオパシーの秋」でより美しく!






2013.07.25




今までもたむら塾を陰ながら支えてくれた


ホメオパスの時武さん


いよいよ京都支部として始動!


計り知れない癒しの世界を


一丸となって、お伝えします!


では、素敵な夏を!!






2013.07.10




セミナーのはじめに、何かしらのトピックスからスタートします。


今月は、FGM問題(女性性器切除問題)・・・、女子割礼。


FGMの慣習に犠牲になっている、


その少女の数やいまだ年間200万人を超えると。


この問題を知らない方も多く、涙ぐむ人も・・・。


知ることから始まる。


この痛々しい問題。


女性がまずは、無知から立ち上がらなければ!






2013.07.01




今年は、”17年ゼミ”が北米の地上に出て来る年とか。


いろんな周期の蝉がいた中で、”13年蝉”と”17年蝉”が、


公倍数年として重ならないために生き残れたそうです。




美しきかな「素数」。


数字というものの味?色合い?風情?を感じるとき、


なにかたまらないわくわくさがあります。


数字の個数というものには、メッセージ性があるような。




日本では、七五三や十三参り、厄年の中にも


素数がたくさん現れてきます。




素数には、なにか潔さみたいなものがあり、


凛としたものを感じますが、みなさんはどう感じますか?






2013.06.22




学校や会社に行くに行かれない方々の依頼が増えてます。


原因は、一つではもちろんありませんが、


ただ、共通している一部は、睡眠です。




育児書に、「子供の寝ることを教えるのは大事なしつけ」


「夜を演出」と。遅くまで寝ないお子さんがふえているとか。




不眠症や自律神経失調症などをよくするのに、


「夜9時以降はロウソクで過ごす」というものが。


日本の夜は外国などと比べるとずいぶん明るいそうです。




夜を夜として感じる。


都会ではとくに、努力なしでは、夜という夜はできないかな。






2013.05.19




いい気候の日が続きますね。




着物を干したり、カーテンを洗ったり、五月晴れのもと大忙し。


母から、実家の庭でとれたきゃらぶきが送ってきました。


初夏を感じる恒例のものです。




らっきょう、梅干し作業と続く、夏に向けての年中行事。


心踊り、「主婦業、最高!」と思わず叫んでしまいます。




自然からの調和のリズム、このリズムが心地よいですね。






2013.05.01




辞書好きの娘に連れられ「舟を編む」を見てきました。


辞書を作るのに17年間、苦労という喜び、静かなる情熱、言葉という生き物。




「右を説明してください。」    どう、説明しますか?できますか?


ホメオパシーもその人の世界を、その人の事実を知るために、


言葉をしつこく伺います。      「幸せ、何ですか?」


-お金持ち、-健康、-笑えること、-痛みがないこと、-人に勝てること、


-仲間がいること、、、、など、人それぞれに説明があります。




「やばい」という言葉、若い人たちは、いいかんじ、いけてる、というような


肯定的に使うことがありますが、私たちの世代は、嫌な感じ、危ない感じに響きます。




一つ一つの言葉を確認すると、そこには無限の世界が鎮座しているのでしょう。




言葉を知る、、、それは、やばいです!(笑)






2013.04.20




すごいです!たむら塾でベビーラッシュですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


「うめよ、ふやせよ、国益だ〜」と、唱えておりましたが、


なかなかお子さんにご縁がなかった方々も。


生まれましたメールは、こちらの気分まで明るくなりますね。


一億人以上で国の力がでるとか。


少子化日本が続くなら、大変です。


子孫繁栄!万歳!






2013.04.09




現在の日本国憲法が、わりとパッパッパと作られ、


その当時の製作者によると、そのようなものを改定もせず、


ずっと使われることは想定していなかったとか。


同じ敗戦国のドイツでは何十回も改定され、


他の先進国でもこのように長い間、


見直しがないということはないそうです。


生き残るということは、変容、成長なくては、


絶滅するのが、厳しい自然の掟。


どういうことになるのか?


国民一人一人の覚醒が大切な時期ですね。






2013.04.03




日本全体が引きこもり状態だと言われています。


鎖国のようだとも。


先進国の中でも、渡航率が著しく低いと。


国土問題が騒がれ、景気もいまひとつ。




明治維新で活躍した偉人は皆、


海外経験や熟知していた方々。


ゲーテ曰く「他国語知らぬものは、自国語もわからぬ」と。




これは、ホメオパシーも同様で、


他人をわからないと自分さえもわからないんです。


個人、国家が健康になり、


その上の高みを目指そうではありませんか!






2013.02.28




ホメオパシーは、言葉をみます。


言葉が症状です。


ある男の子が、「最低、最悪、悪魔、地獄、、、」


と口癖でした。次のセッションでお会いすると、


もうそのような言葉は出てきません。


神経質的な顔立ちが和らいでいました。


心に平和が訪れ、必要なくなったのでしょう。


あなたの口癖はなんですか?






2013.01.17




冬のマンションで困るのが、結露・・・。


なんと生木のドアや漆喰和紙の壁にリフォームしてから、結露なし!!


これは、本当にありがたい。感動ものです。


カビの相談もあったりしますが、根本から見直したら解決は早いですね。


日本の家屋の素晴らしさが、便利、効率を求めて、消えていってしまうのでしょうか。


古くて新しい技ありの我が家です。






2012.12.15




神戸の冬の風物詩「ルミナリエ」が、美しいです。


私は、阪神大震災による心身症が、ホメオパシーの


レメディーで調い、魅了され、学び始めました。


タンスに挟まれたのも、そのときの私が引き起こしてしまった、


とわかったときの心地よいショックは忘れられません。


人々の心の平穏の願いを、ルミナリエの光とともに。






2012.12.05




車を洗うと、雨( ̄▽ ̄)


このパターンは、父から譲り受けてしまっている。


洗車したくなるのが、雨の前なのか?


天気予報で、降らないとでていても、


なぜか局地的のぱらぱら雨が。


レメディの神様、このパターンはなんでしょう?






2012.11.04




『「お百度参り」は、それなりに御利益をいただくよ。』と、たまに耳にする。


ご高齢の方々との話には、貴重なものが多く、勉強になる。


「古い鳥居の下は、波動がよい」とも。困った時の神頼み、人事尽くして天命を待つ


などと言うように、サムシンググレイトのような力が働いているんだろうな、


と思わざる得ないことが、度々おこる。


アルニカも良いが、母が氏神様にお参りすると、子供の怪我が遠ざかる。


一体何かな・・・。



2012.10.09

「ホメオパシーを30年はしてますから、お待ちしてますよ!」


と、私はたまに言っちゃいます。世界で活躍するホメオパスは、


たいてい20年、30年してきている強者。フレッシュで情熱が持続され、


人を治癒に導くことに集中している。日本では、まだ30年している方はいないのでは。


一生現役で、また来年もその次も言っちゃいます。


「あと30年はしてますから、いつでもまたどうぞ!」とね。


2010.09.14

高倉健の6年ぶりの主演映画を見ました。


83歳の銀幕スター。


立っているだけで、絵になっている。


佇まいが、雰囲気が、言葉なくも、ものを語っている。


歌の下手な人が売れていたりする。


それはいったいなにか?


「その人」というエッセンスに触れて、酔う。


その心地よさを人は求めている。


映画の良し悪しではない、その人の全身全霊が


銀幕を照らし届くのであろう。



2012.07.19

オレオレ詐欺は、年間130億円の被害だといいます。


ここに、大きな親子間の問題が潜んでいます。


日本の文化、気質、歴史も背景にありますが、


端的に言えば、子離れ親離れができてない、ただそれだけ。


病気を作り出す仕組みと同じです。ワタシワタシ詐欺は、ないんです。


男の子をもつ皆さんだけ、お気をつけて。




2014.06.03

今日は、家族でゴルフの打ちっぱなしに行きました。


一打一打、足の位置、構え、丹田を改め、玉の飛びさきを


確認します。まさに、人生のごとし。気持ちの良い飛びは、


意識が空っぽというのか、またはよくイメージができていたというのか。


なぜ、日本でこんなにゴルフがうけるのか?


書道や華道、茶道、武道に通じるものありです。




2012.05.02

この春、出会った方々と、何か自分の好きな食べ物や


飲み物などを一ヶ月間絶って、東日本への祈りとしています。


これがなかなか自分を知ることにもなってます。


コーヒー、チョコ、肉、パン、ビールなどなど。


いかに欲深いか。これを読んだあなた!何をやめてみます?




2012.04.23

異常気象が、遥かかなたの星の爆発と関係がある。


なんてロマンチックなんだろう。


一人の一つの言動が地球に響く。言動が原動へ。


つながってるんだなー。




2012.03.01

治癒に向かっている人、成長している人の輝きったら、ステキ。


ぐんぐん吸収して、もう勝手に伸びて行ってしまう。


変容できるものが次世代へと継ぐのでしょう。


目撃できる者として、ありがたさでいっぱいです。


ありがとう!



2012.02.11

スイス、カナダ、南米の国の人と話をしていて、驚いた!


「学級閉鎖」というのは、どうやら日本の伝統文化??のようです。


日本は島国で、なかなか世間一般、諸外国を知らず、鎖国の名残も


いまだうけているようで、自分の国を知らなさすぎること多し。


それにしても、彼らいわく、「なぜ、そんなに集団で病気になるの?」と。


ほほほ。答えを知りたい方は、私に尋ねてね。




2012.02.04

子供の国語力は、お母さんにかかっていう話を聞いて、


思い出す?吹き出すことがあります(笑)。息子がまだ幼い頃、


「ねぇ、お母さん。”半分っこ”というのは、大人が多くて、


子供は少しといういみだよね??」と。いやはや恥ずかしい、、、。


言葉を教える、伝えるというのは、なかなか難しい。




2012.01.21

交通事故なども病氣の症状のようなものです。


ほとんどの方が、そう聞くと首をかしげます。


今、どのように生きているか、現象そのものは、それを教えてくれます。


飛ばし過ぎ、ノロノロか、よそ見をしてないか。


心静かにしたいものです。



2012.01.01



ゆく年くる年、どんな夢をかなえられましたか?


今年の夢はなんでしょう?


夢というのは、人間が持つ最大の能力の一つ。


夢がある人は免疫力も高いとか。


夢がたくさんもてますように。




2011.11.13

炭に火を起こし、七輪を家族で囲む秋の夜長。


芋類の皮の美味しいこと!香ばしいこと!


肉厚の椎茸は格別!葱のとろりとした甘さ〜。


火のエネルギーによる変態作用とでもいうのでしょうか、


火にただただ感謝。




2011.11.10

音楽会、合唱コンクール、文化祭と芸術の秋に酔いしれています。


声、響き、ハーモニーの美しさに心が震えます。


「感動」といのは、どういう現象なんでしょうか。


レメディーは、バイブレーションメディスンという言い方もあります。


ステキなバイブレーションが伝わる、心地よい秋です。



2011.10.27

愛情の反対は、「無視」だと言われます。


植物でもよく話しかけているものとそうでないものは、色艶、成長が違います。


言葉をかければいいというのでもありません。気持ちで愛でるということでしょうか。


ホメオパシーをしてゆくと、人間を観察するようになり、


理解へとつながり、愛が生まれるように思います。



2011.10.15

時間ーというものを考えます。


時間というのは、お国柄によって随分と認識が違います。

時間に間に合わないからと怒る、時間がなくて連絡もできない、

〆切、電車の時刻、、、、。時計がなかったら、

もっと幸せになる人がふえるかな、、、。

2011.10.06


「あてのない散歩」とか「あてのないドライブ」とかしていますか?


目的があって動くことが大半ですが、ぶらりぶらりと一人で、


または家族で行くと、面白い発見や会話や、考え方が飛び出して、


自分を知ったりします。行先が決まってないというのは、不安になる


人もいるかもしれません。適当な、いい加減な時間と空間、大事です。


さぁー、この週末はどう、だれの、きままになるのやら。




2011.8.26

「諸行無常」という言葉を高校の社会で初めて知り、強烈に驚いた事を覚えています。


万物が常に変化するなんて!想像できませんでした。


ちょっと考えたら当たり前なんですが。


こうしている間も宇宙は膨張し続けてますし。


されど、全てが変化していく、そのままをなかなか受け入れにくいものです。




2011.08.17

「思考停止」を憂いた本やメッセージをよく見かけます。


マニュアル化の好きな日本気質、報道を鵜呑みにしてしまう国民気質、


自ら考えていないというものです。


手当てなども同様で、どうも皆さん、マニュアル化したそうです。


が、その人の体力、質、環境、季節によって変えていかねばなりません。


考えて、知恵を絞って手当てを。




2011.08.02

一瞬一瞬、生きていくになにかしの選択をしていますが、


それは、自分に合点のいくチョイをしていますか?


親や祖父母のすりこみだったり、習慣とあきらめたり、


他人からの物差しにしたがっていたり、、、。


こんなにも自由で贅沢と言われる世の中で、あまりにも


多くの人が自由を求めていることに驚きます。


自由と健康を!




2011.07.09

夏の六甲山、夏の瀬戸内海、景色が夏だー!!


肌をくすぐる風が、きらめく雲が、まばゆい日差しが、


遊べ、遊べと誘ってます(笑)。。。


「キリギリスとアリ」は、国々によって、その道徳的解釈が違いますが、


私は、もっぱらキリギリス!アリのように黒い喪服を着て、葬式行列は


またの季節で!ビバ、サマー!




2011.07.05




ダニの力を借りて作るミモレットというチーズ。


娘の好物です。白カビのチーズなども。美味。


この時期、何かと、カビや菌または蚊をどうするか話題になります。


この世にあってはいけないものなどありません。


全てが全てを支えています。良い悪いをつけるのは、人間側の問題。


どうぞ、毒ガスや科学兵器でやっつけないでねー。





2011.06.18

「開いた口がふさがならい」という表現。


驚いたり、びっくりしたり、なかばあきれる?茫然とするようなことが


たびたびありました。本当に口が閉じれなくなるもんですね。


そこにもう、力が入らないというか、、、。日本語は身体を使った表現が


とても多くて、感情とその表現が一体化してます。


この言葉が、言葉の本質をつかんだときというのは、すごい瞬間です。


口がふさがないって、楽しいわ〜。



2011.06.08

雨が続きます。


一服、、、薬や煙草、お茶のときに 使いますね。


うちは、別名「たむら茶屋」。何百の種類をお出しします。


日本茶はもちろん、中国茶のかわいいセット、


ガリガリ挽く珈琲、コトコト煎じたもの、


そこまでの儀式めいたものに、すでに味わいがあります。


瞑想タイムとも言えます。


お茶タイムって、なんて楽しいんでしょう。


一人でも、二人でも、多勢でも、


一服を祝って!!



2011.05.31

雨が続きます。


雨の音、匂い、降り注ぐさま、、、見ていてあきません。


大雨で賑やかな音をたてているのに、


うるさくないのは不思議です。


雨を眺めながらのティーブレイクはたまらなく癒えますね〜。


空から大地に向けて、この目の前の水滴に次に会えるのは、


何千年もあとなんでしょうね。


2011.05.23

好き嫌いが強いのは、性格も偏っている、、、


とはいわれますが、人、もの、ことに対する、


または、食べ物の好き嫌いが学びを共にする皆さんは、薄くなってきます。


(野菜を食べなさい!)と叱っても意味ないどころか、より悪化させます。


好き嫌いとは、とても不思議で、人を知る手がかりです。



2011.05.16

自分の重力さえ感じない乗馬の馬との一体感、


娘とのピアノの連弾の絶妙な息合わせ、


同時にかけ合う電話、、、など。


自我と他我が溶け合うという瞬間を知っているのと知らないのでは、


大違いなんだろうと思います。


そこには、ある種の無というのか、邪念がないというのか、


宇宙とのつながりさえ感じるときなんでしょう。



2011.04.21

木の香りが漂う新居に引っ越しました。


マンションじゃないみたい!などと、見にきた友人。


時間ががちがうかんじが!とか。


この違いは、頭ではわかりません。


五感六感で味わうもんかなー。この良さは。





2011.04.09

来週、引越しをします。自然素材をうたったエコやバオバブさんに、


リフォームを頼み、壁を家族や友人たちで漆喰をぬりました。


慣れぬコテで筋肉痛になりながらも、楽しい!塗り塗りしながら瞑想と


もいうかものすごい壁に集中?思いの詰まった家です。空気もよし!



2011.03.28

ぼーっとしてますか?


空を見てますか?大地を踏んでいますか?


今日も地球はまわってます。


ありがたいことです。。。



2011.03.17

向き合うということ。これは本当に大変なことです。


これがすべての解決方法とも言えるでしょう。


家族と、友人と、今の状況と、そして自分と。


向き合っているようで、方向が違っていたり、方向さえもわかっていなかったりします。


今、ここに、向き合いましょう、解決を目指して!!



2011.03.12

大変な地震が起きました。アコナイトというレメディーがあります。急な突然のショックに。


私が阪神大震災からの心身症から抜け出せた偉大なレメディーです。


私の実家、神奈川でも停電も続き、帰宅困難にもなり、心配な状態です。


被災された方々に、祈りとともに送ります。



2011.02.13

おいしい野菜をいただきました。その感触が思い出せるくらい。


無農薬ということもそうですが、作り手の心が伝わります。


人間というのも同様で、触りたくなるくらい のおいしそう、


というと妙な表現ですが、健康な人というのは、そういうものでしょうね。




2011.02.06

寝相やしぐさ、くせなどが変わったり(よくなったり?)、


使う言葉さえ変化してくる。


その人がその人らしくなるって、なんなんだろう。


健康に向かうというのは、ただ単に、


症状が軽減されるだけではありません。


人間というものは、実にすばらしく設計されているものだなぁーと、


感動する毎日です。




2010.01.24

休みの日。朝っぱらからの銭湯は格別!


日本文化万歳!


エネルギーの勉強をしているものとして、


銭湯の素晴らしさ、すごさを考えます。




水はエネルギーを写しだします。


昔からおじいちゃんやおばあちゃんと風呂に入ると、


子どもが丈夫になる言われます。


なるほど!それもそのはず。




休みの日。朝っぱらからの銭湯は格別!


日本文化万歳!


エネルギーの勉強をしているものとして、


銭湯の素晴らしさ、すごさを考えます。




水はエネルギーを写しだします。


昔からおじいちゃんやおばあちゃんと風呂に入ると、


子どもが丈夫になる言われます。


なるほど!それもそのはず。




2011.01.17

昨年のNHKの「白熱授業」というハーバード大学の公開授業番組に知的興奮冷めやらぬ。

サンデル教授が会話の進化から浮かびあがらせる「正義」「道徳」「哲学」・・・人というもの。
このあたりの人間学というものは、健康に向かうことに必要不可欠でしょう。大人が本物の大人としてふるまえること。奥深い話に耳を傾けること。
静かにそれをしていきたいと思います。


2010.01.13

顔、というもの。
まさにその人の現れ、もしくは表れそのものなわけです。

Remedyなどでよりよくなると、ハーモニーが出てくると
いうのでしょうか、整ってくるようなかんじに。
顔のパーツを使った慣用句も多いですが、
目というものが語るもの、鼻というものが訴えているもの、
それぞれが問いかけてきます。

自分の顔を正しく、かんじていますか?
家族からはどんな顔と言われてますか?


2011.01.04

家族で乗馬をしています。

合気道もときおりしているので、氣を使う訓練?は、
しているはずなんですが、馬に氣を委ねられるのは、
なんとも、、、むずかしい。

されど、ひとたび氣が合えば、
その爽快さは格別!これは、人と人もおなじこと。

氣を寄り添い合わせていきたいです。


2010.12.21

ふと本棚を見ると、「奇跡のリンゴ」「奇蹟の画家」
「奇蹟の教室」の三冊がならんでいます。

いずれも一人の人間の歩んだ人生がつづられており、
ある意味普通で、ある意味すごいんです。
やさしく温かい血の通った物語です。
奇蹟は、一人ひとりあるんです。
起こせるんだと思うんです。

奇蹟の物語、3部作、ご一読あれ!
2010.12.17


地球を、宇宙を、今日も感じてますか??

時速10万8000キロメートルというものすごいスペードで、
ぐるぐるまわっている地球。
考えるだけで、乗り物酔いしそうです(笑)。
リンゴのおいしい季節。ニュートンは、リンゴが
木から落ちたのから、重力を発見しました。

当たり前の日々の生活は、奇蹟の連続の上に成り立っています。
今、ここにいる幸せを感じますね。


2010.12.05

「ふたたび」という神戸を舞台にした映画を観ました。
主人公は、ライ病(ハンセン氏病)で瀬戸内の小島の
療養所に50余年隔離され、選択の自由などない人生でした。

ホメオパシーのマヤズムという考え方に、
ライ病マヤズムがあります。
様々な歴史を経て、今の今がある。
歴史を知り、自分を知っていく。
人生のつながりを思いました。
(六甲アイランドも銀幕に登場!)
2010.11.28

「家庭療法イトオテルミー」という、お灸を家族のケアで、
役立てています(興味ある方は蜂をクリック!)。
怪我に風邪にお疲れに、、、なんでもござれ〜。


これが、我がいとしの亭主がかけてくれるのが、
下手なんだけど、ものすごく気持ちいいんだな〜。
人を癒すのは、技術じゃない。
「愛」なんだ、ということを痛感するな・・・。
LOVEありきかな。 


2010.11.23

「眼診セミナー」は、おかげさまで大好評でした。

身体からは、いろいろ‘お知らせ‘がきています。
よくもこんなにじょうずに、人間の身体を設計し、
創ったものです。

自分を知る、自分の状態を知る。

これって、本当になかなかできるもんでは、ありません。
技を知っておくといいですね。


2010.11.15

島の街路樹も色づき、植物の神秘に心躍ります。
先週は六甲山に3度も行き、紅葉を愛でてきました。
秋の空気はまた格別な味わいです。

なぜ、葉が赤くなるのか?
ある説だと、植物のその下に赤が基調としてあるため、
そこに戻るとか。

赤、、、血の赤?マグマの赤?太陽の赤?情熱の赤?
なにか、そこには、宇宙のカタチがあるような。
どう、思います?


2010.11.02

ホメオパシーを学びだすと様々なことがおきだします。
自分を知るための現象とでもいうのでしょうか。
気づき、成長し、癒され、、、。
そして、本物の夫婦を作り上げていくような、
本当の親子、家族、友達関係を築いていくような事柄が、、、。
仮面が少ないといいんですが、多いかたはそれはそれは・・・。
人生にターボがかかります。
人は一瞬にして成長できるんだなぁ〜と。
宇宙レベルを上げているんでしょうね。
人間って、素敵です。
いつだって、今!ここから!


2010.10.28

 急に冷え込みました。それと関係があるのか、
 散歩にでかけると、マリンパークからの海が
 とても美しいエメラルドグリーンと濃紺に染まってました。
 秋口、ここからの夕日はたまりません。

 夕日がきれいだということは、ここからモンゴルあたりまでが
 晴れてて、その頃、太陽はアフリカ上空、、、などと
 地球に思いをはせ、神秘的な創造物に感謝感動です。

 地球、感じてますか?


2010.10.22

 「ホメオパスに大事なことは?」と、ある高名な英国の
 ホメオパスに尋ねると、'Never GiveUp'と。
 「あきらめないこと」だと。

 この簡単にして奥の深い答え。
 「本当の本当にあきらめないこと」
 これって、なににでも通用することです。
’あきらめる’その意は’思いを切る’といういうこと。
 その時点でそれとのご縁がきれ始めてゆくんです。
 思う、見守る・・・人はそれで成長できるんでしょうね。


2010.10.09

 多血質、胆汁質、粘液質、憂鬱質という4つの気質は、
 とても興味深いです。

 たむら塾をサポートしてくれているスタッフは、
 見事に各自の良い点を出し合い、調和がとれています。
 4つの気質のハーモニーとでもいいましょうか。

 この心地良さに感動すること、たびたびです。
 家族、会社、学校、地域、国家、、、と、
 この美しいハーモニーに満たされるといいな〜。
2009.09.30

 たむら塾からはいろいろな楽しむアイテムをご紹介してます。
 布ナプキン、ふんどし、お茶、コーンパック、尿療法、
 ローフード、重ね煮、手当法などなど。

 ただ、これらは人生に彩りをつけるものとして
 楽しんでくださいね!
 「健康のためにやらねば」とか、気がのらないのにするのは、
 本意ではないです。
 やってみて、味わって、楽しむ、
 それがよい人生につながるように思います。


2009.9.24


 冠婚葬祭も様々な宗教をとりいれる日本文化。
 IKEAの家具でくつろぎ、ランチはパスタ、
 アフリカン音楽を聴き、南国の観葉植物に囲まれ、
 ピロシキとウーロン茶で一息。

 世界が一つにつながっているのを感じるか?
 または、日本人ってなに?と問うか、、、。

 日本文化の寛容性か堕落か?どう思います?
2010.09.11

 赤タマネギでサラダを作りました。
 目にしみて、涙がぽろりん。鼻水もちょろりん。
 喉あたり、耳あたりが痛いような感覚。
 咳もでそうな、、。
 Alliumcepaレメディそのものプルービング症状です。
 オニオンはラテン語の「真珠」を意味します。

 ちなみに、Alliumsativumはニンニクのレメディ。
 こちらは、太めの肉好きの人に適合と辞書にあります。

 レメディを知ると日常生活がちょっと楽しくなります〜


2010.09.05

 9月といえば、「仙人草」。
 このHPに掲載している好評の「近藤物語」は、
 仙人草から始まりました。私も愛読者の一人です。


 一人のまじめな女性の成長が、とても愉快痛快で、
 たった1年の出来事とは思えません。
 それぞれの場面が色鮮やかに思い浮かびます。
 多くを気づき、拭い捨て、知り、感じたすばらしい記録です。

 きらきら輝いています。みなさんの物語はどうですか?

2010.08.21

 父が逝きました。

 みんなに見守られながらのいい旅立ちでした。
 最後の最後まできちんと話をして、水を飲んだりしてました。
 母は、後悔などないような、やりとげた感じの
 見事な愛ある手当てをつくしました。
 このような感動的なお別れをできるとは、
 思ってもいませんでした。
 レメディのおかげ、勉強のおかげ、テルミーのおかげ、
 みなさんのおかげ・・・いろんなおかげです。

 父は、最高のひとときを最後にプレゼントをしてくれました。


2010.08.15

 「1たす1は2にはならない」というような本を息子が先生にすすめられました。
 例として、「電線に5羽の鳥がいて、1羽撃ち落したら、4羽残るわけではない。
 びっくりして逃げて、0羽・・・。」と。
 首をかしげながら息子が尋ねるので、

「結婚したら3人子供が生まれることもあるでしょう。」と、
 満面の笑顔で答えたが、腑に落ちず、姉のところへ。
 姉は「右手の泥団子と左手の泥団子をガツーンとしたら、でかいのが一つ!」
と威勢のよい解説。
 息子はこれに大満足。

 小さいようで、大きな深い話です。


2010.08.03

 類友というのは、実にありがたい存在です。
 価値観が似ている安心感もありますし、全く同じなわけではないので、
入りやすい新しい世界を広げてくれます。
 ただし、本当の自分をださずに作った友達は、レメディや勉強などで、
本来の自分に戻る度に妙なことがおきます。

 類友はすばらしいレメディになりうります。
 みなさん、類友してますか?


2010.07.24
 中央アルプスの美しさに浸ってきました。
 長野は、紫外線が沖縄についで2番目に高いそうです。
 それは、空気がきれいだから、、、という説だとか。

 レメディの威力で健康に近づくと、
 ときとして人生にターボがかかります。
 どんどん空気がきれいなところに移る人がいました。
 環境は自分の人生そのもの、嘆かず作っていくものでしょうね。


2010.07.17

 たむら塾では半年かけてセルフケアをしますが、
 その間のみなさんの変化、成長には目を見張ります。

 昨日も受講生の一人が、「○○さん、普通になってきて
 話しかけやすくなったわ〜」と。

 そうなんです。健康って普通なんでしょうね。